Uncategorized

【読書感想】最高の体調

こんにちは 今回は鈴木 祐さんの『最高の体調』を紹介します

みなさん体調が優れないことありませんか?
普段の生活によくわからないが疲れていることありませんか?
今回の本である『最高の体調』はその解決策になるかもしれません

現代人の悩みの多くは、文明の発展によってもたらされたもの。すなわち文明病だ

この本の最大の本質は文明病の対策です
進化論を土台に科学的な根拠から最高の体調を作っていくための手伝いをしてくれる本です
ぜひ参考にしてください

文明病とは何か

現代人の抱える多くの文明病は遺伝のミスマッチが原因です。人の体の進化が現代の社会の発展に追いついていないのです。肥満、不眠、だるさ、鬱、そういった不調がふえているのは、その人自身が悪いのではなく、そもそも人体が現代社会に適応しきれていないからです。
現代ではファストフードやスマホ、夜遅くまで起きていても何かができる環境が適応できていない私たちの人体に影響を与えているのです
そのことを理解したうえで文明病と立ち向かっていかなくてはいけません

文明病の原因

主な原因は二つ、炎症不安です
・炎症
カロリー、ストレスが多すぎて
睡眠、ビタミン、食物繊維、運動が少なすぎる
このことから体の炎症レベルが上がってしまい、健康な体が保てなくなります
炎症レベルが低い人たちは長寿で健康な体が保てるというわけです
・不安
現代の不安は将来の不安などの長期的でぼんやりした不安が多く存在しているため、持ち続けている不安があることにより、ストレスが増えていってしまいます
人は長期的なストレス耐性が備わっていないのです
この二つの原因を対策していくことでより良い生活が送れるようになります

炎症の対策

それでは対策をあげていきましょう

腸内環境

腸内環境が整うことで
・きちんと栄養を吸収できる
・体の有害な物質を倒すことができる
整える方法は
発酵食品を取る
ヨーグルト、納豆、キムチ
食物繊維をとる
キノコ類、ごぼう、海藻、オクラ
きちんと摂取し、腸内環境を整えましょう

自然に触れる

緑に触れる安心感がストレスの軽減になります
散歩、日光に当たる
自然をすぐに体感することが難しい方はデジタルな自然でも構わない
例えば自然の音、パソコンの壁紙を自然にしてみるのも効果がある
小さなことから試してください

人間関係

良好な人間関係はダイエットや禁煙よりも健康効果が高い
孤独は体調悪化、脳機能の低下をしてしまいます

睡眠

睡眠はとても大切です
脳の働きをよくしたり、ストレスの軽減にもつながります
以前の睡眠に関するブログをあげているので参考にしてください
睡眠はしっかりとできていますか?

スマホの使用時間

スマホやパソコンは脳にとって刺激が強い
気付かないうちに脳に負担を与えストレスがたまっています
スマホを使わないのが一番ですが、すべて使わなくすることは現代では不可能に近いので、少しでも触れない時間を作るように工夫をしましょう

運動

運動は体の状態が良くなったり、頭の回転も良くなります
そして炎症を軽減してくれる作用もあります
過度な運動ではなくウォーキングなどの適度な運動を心掛けましょう

不安の対策

価値

人々が持つぼんやりとした不安は未来が遠いために起こります
自分にとって本当の価値を見出すことでその不安を軽減できます
価値観を明確に具体的にするようにしていきましょう

畏敬

畏敬の念を人、自然、アートなどに抱くことで心理的な不安を軽減する効果があります
自分よりも大きなスケールの存在を意識しましょう
畏敬の抱きやすさは個人差がありますので、いろいろ試してみましょう

マインドフルネス

わかりやすく言うと『今ここ』に集中することです
自分が一体何を考え、感じているのかを距離をとって離れて見つめることで集中力が上がったり、ストレス軽減、幸福度が上がる等多くのメリットがある事でも知られています
マインドフルネスの代表的なもので瞑想がありますが、今ここに集中することが出来ればいいので、散歩や家事などで今自分が行っていることに集中することでもマインドフルネスを使うことができるので試してみてください

まとめ

著者の鈴木祐さんは現在ブログ「パレオな男」で知られる健康、ヘルスケアではトップレベルのブログを書かれている方です
自身も過去の不摂生を克服したことを話されているなど、実体験のもと健康に向き合われている方です
そのような方の経験、知識が多く書かれた本はとても参考になりました
ぜひ気になった方は本書を手にっとって下さいね

-Uncategorized