AppleWatch(アップルウォッチ)

【Apple Watch】セルラーモデルとGPSモデルどっちを買うべき?使い方に合わせて解説。

みなさんこんにちはコイトです。

Apple Watchを購入する時に一番悩むところである。

考える部分で『機種』、『モデル』、『サイズ』この三つがあります。

『セルラー+GPSモデル』と『GPSモデル』の選択肢です。

今回は『セルラー+GPSモデル』と『GPSモデル』の選び方について解説していきます。

値段差もありますし、しっかりと検討することをおすすめします。

ちなみにこの記事では本来『セルラー+GPSモデル』⇒『セルラーモデル』と記載させていただきます。

現在ではドコモ、Softbank、auの3社のみが『セルラーモデル』との契約が可能になっています。

iPhoneとは別キャリアで契約したい人や格安SIMを使っている方は必然的に『GPSモデル』になりますのでご理解ください。

コイト
私自身は『GPSモデル』を使用しています。

 

Apple WatchのセルラーモデルとGPSモデルの違いを知ろう

Apple Watchは、機種とは別に『セルラーモデル』と『GPSモデル』の二つのモデルが存在します。

購入する時に選ぶことに悩む方も多いはず。

Apple WatchのセルラーとGPSの大きな違いは3つです。

  1. iPhoneなしの状態で通信ができるか
  2. 選べる素材が違う
  3. キャリアが固定される
  4. 月額料金の有無

この三つになります。

この違いを理解しておくと自分がどっちを選ぶべきなのかの基準ができると思います。

一つ一つ解説していきます。

iPhoneなしの状態で通信ができるか

最も大きな違いになるのが、iPhoneなしの状態で通信ができるかどうかです。

単独で通信が可能なのが『セルラーモデル』

iPhoneと連動して通信するのが『GPSモデル』

簡単に伝えるとこんな感じです。

普段からiPhoneを携帯で来ている人はGPSモデルでも十分と言えると思います。

逆にiPhoneを携帯していることができない環境にある人はセルラーモデルにが必要にないります。

セルラーモデルのポイント

・仕事中iPhoneを携帯することができない。

・ランニングやその他運動をするときにiPhoneを持っていることができない。

・子供と公園に行く時にスマホを携帯するのが手間だ。

セルラーモデル最大の特徴はiPhoneが近くになくても電話、メール、LINE、電子決済ができることです。

ランニング中に電話がかかってきてもApple Watchだけで電話ができるし、財布やiPhoneがなくてもApple Watchだけでコンビニで買い物ができます。

普段から、iPhoneを携帯することにわずらわしさを感じている場面がある方には『セルラーモデル』がいいのではないでしょうか。

選べる素材が違う

セルラーモデルは選べる素材が多いことも特徴です。

シリーズ ケース GPSモデル セルラーモデル
Apple Watch 7 アルミ
ステンレス ×
チタニウム ×
Apple Watch SE アルミ
Apple Watch 3 アルミ ×

セルラーモデルはアルミニウム、ステンレススチール、チタニウム。

GPSモデルはアルミニウム。

セルラーモデルになると選べる素材が多くなるので強度、デザインなどを気にする方は検討してみてもいいと思います。

アルミニウムの特徴は他と比較して安い、軽いです。

常につけていてできる限り軽いほうが良かったり、値段をとにかく落としたい方はアルミニウムをおすすめします。

強度が必要で傷がつくことが嫌だという方はステンレススチール、チタニウムをおすすめします。

この二種はディスプレイにも『サファイアガラス』が使用されているのでディスプレイ強度も高いです。

正直双方にメリットがあるので参考にして選びましょう。

コイト
正直な話をすると、バンドやカバーによってはを付けると重さが変わりますし、強度もカバーやフィルムを付けたりするのでそこまで気にする必要がないと感じています。

キャリアが固定される

冒頭にもお話ししていますが、ドコモ、Softbank、au、楽天モバイル、ahamoの5社のみで『セルラーモデル』の契約が必要になります。

セルラーモデルの機能を使う場合は、格安SIM、iPhoneと契約している以外のキャリアとの契約では使用ができません。

ドコモでiPhoneを契約しているようなら、ドコモとセルラーの契約が必要になります。

ドコモでiPhoneは契約しているけど、Apple WatchはSoftbankと契約したい。ができません。

その理由は、同じ電話番号を共有して契約する必要があるからです。

月額料金の有無

キャリアと契約するお話をしましたが、セルラーモデルは月額料金がかかります。

セルラーの月額料金

  • ドコモ「ワンナンバーサービス」:月額550円
  • Softbank「Apple Watchモバイル通信サービス」:月額385円
  • au「ナンバーシェア」:月額385円
  • 楽天モバイル「電話番号シェアサービス」:月額550円
  • ahamo「」:月額550円

全て税込み価格になります。

GPSモデルはiPhoneやWi-Fiと連動することがメインになるので月額料金はかかりません。

月額料金がかかることに関しては個人の考え方によります。

先ほどのiPhoneを常に持っている人にはセルラーモデルは必要ないかもしれません。

 

Apple Watch GPSモデルができること

ランニングなどは対応できる

Apple WatchはGPSモデルでもiPhoneが近くになくてもランニング時の記録(時間、距離、平均ペース)することができます。

出来ないことは電話着信、LINEなどが入らなくなります。

不安に感じる人も多くいると思います。

よくランニングなどのスポーツをするけど、電話対応などはしたい。

という方はセルラーモデルがいいかもしれませんね。

実はApple payの電子決済ができる

知らない人も多くいると思いますが、Apple Payでの電子決済はGPSモデルでiPhoneが近くになくても可能です。

ランニングなどでコンビニによって飲み物を買いたいときでもQUICPayやiDで買うことができます。

出来ない決済もあるので確認は必要ですが、Apple Payが使えるだけでも十分かと思います。

Apple Watchに保存した音楽の再生

Apple Watchに直接音楽を入れることができるので保存した音楽であればiPhoneが近くになくても再生することができます。

容量はiPhoneと比較すると音楽の保存量が少ないため少し気を使う場合があります。

参考

事前に同期して聴けるアプリ

  • Apple「ミュージック」
  • ポッドキャスト
  • オーディオブック
  • Spotify
  • AWA

自分のよく使うアプリが対応しているか確認が必要です。

Suicaの利用

Suicaの利用もすることができます。

Apple Watchに入れた残高がある事が条件になります。

ただ、注意点としてチャージはすることができません。

チャージに関してはiPhoneがある状態ですることができます。

 

Apple WatchのセルラーモデルとGPSモデルどっちを選ぶべき?

初めに注意点としてセルラーモデルは契約しなければ、GPSモデルとして使えます。

GPSモデルはセルラーモデルを使いたい場合本体の買いなおしが必要になります。

このことを踏まえてお話ししていきます。

Apple Watch セルラーモデルがあっている人

基本的にセルラーモデルは

  • 本体価格
  • 月額料金

この二点が気になる点です。

この部分を考慮できればセルラーモデルはかなり便利なものと言えるでしょう。

こんな方におすすめ

  • iPhoneを持ち歩くことを減らしたい
  • iPhoneやWi-Fiない環境で使うことが多くある

上記の条件がある人にはおススメできるものとなります。

 

デザインで選ぶ場合はあえてセルラー契約をしないのも選択肢としてありではないでしょうか。

◆ポイントUP◆【新品未開封品(未使用)】 Apple Watch Series 7 GPS Cellularモデル 45mm MKJT3J/A [ブルーアルミニウムケースとアビスブルースポーツバンド] レギュラー

価格:77,700円
(2022/7/10 23:08時点)
感想(0件)

 

Apple Watch GPSモデルがあっている人

セルラーモデルと比較しているので不便に感じるのではないかと考える人も多くいると思いますが、基本的には全く問題なく使うことができます。

こんな方におすすめ

  • 月額料金を払うつもりはない
  • 価格をとにかく落としたい
  • iPhoneは常に持っている
  • セルラー契約できないキャリアと契約している

こういった方はGPSモデルを選ぶことをおすすめしています。

準備さえしていれば音楽も聴けるし、電子決済も使えるので、基本的に不自由することはないと思います。

アップル(Apple) MKQ13J/A Apple Watch SE(GPSモデル) 40mm スペースグレイアルミニウムケースとミッドナイトスポーツバンド レギュラー

価格:44,500円
(2022/7/10 23:17時点)
感想(1件)

 まとめ:セルラーモデルとGPSモデルどっちを買うべき?

正直まだなお悩まれている方がいると思います。

私の結論からいうと基本的には『GPSモデル』をおすすめしています。

デザイン、通信機能を使いたい人以外には正直十分だと感じているからです。

コイト
私自身、GPSモデルで満足しています。

ちなみに家の中ではWi-FiやiPhoneの電波状況でほぼiPhoneを持ち歩くことはありません。

このことも踏まえて購入を検討していただければと思います。

長い記事になっていますが最後までお付き合いいただきありがとうございました。

みなさんが良いApple Watchライフが送れることを祈っております。

 

-AppleWatch(アップルウォッチ)